半調節性咬合器 の変更点

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 半調節性咬合器 へ行く。

【はんちょうせつせいこうごうき】~
RIGHT:最終更新日:&lastmod;
~
#dwrite{{
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- echomd -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-8256888249649758"
     data-ad-slot="1559522831"
     data-ad-format="auto"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
}}
~
~
~
#contentsx
*【概要】 [#v9e90247]
-[[前方顆路]]と[[平衡側顆路]]の調節機構を具備し,それらの[[顆路]]を直線で再現する[[咬合器]]。
-届出番号:17B2X10001000367
-機械器具(68) [[印象採得]]又は[[咬合採得]]用器具
-一般医療機器 歯科用[[咬合器]] 
-JMDNコード:10201000
~
~
~
*【禁忌・禁止】 [#rc5ca998]
#dwrite{{
<TABLE bgcolor="#FFFFFF" cellspacing="5" cellpadding="5"><tr><td style="border:4px solid #FF0000;">
 <br>
     <OL>
        <LI>本来の目的以外には使用しないこと。
        <LI>劣化や異常が見られた場合は,器具の使用を中止すること。
        <LI>落下させたり強い衝撃を与えないこと。
      </OL>
<br>
      </TABLE>
}}
~
~
~
*【形状,構造及び原理等】 [#d70ea0d8]
#ref(A7_plus1.png,right,nolink,around)
-[[咬合器]]タイプ:[[アルコン型咬合器]]
-[[矢状顆路傾斜角]]・[[ベネット角]]:調節型
-[[顆頭間距離]]:110mm
-[[矢状顆路傾斜角]]:0~60°
-[[側方顆路角]](ベネット角):0~30°
~
~
~
|CENTER:20|400|c
|①|[[インサイザルピン]]固定ネジ|
|②|[[インサイザルピン]]|
|③|[[インサイザルテーブル]]|
|④|[[マウンティングプレート]]|
|⑤|[[下弓]]|
|⑥|[[フォッサボックス]]|
|⑦|[[側方顆路角]]調節ネジ|
|⑧|[[矢状顆路角]]調節ネジ|
|⑨|上部フレーム支持ピン|
|⑩|[[上弓]]|
|⑪|[[インサイザルテーブル]]固定ネジ|
|⑫|[[マウンティングプレート]]固定ネジ((磁石を使用する場合は使用しない。))|
~
~
~
*【使用目的,効能又は効果】 [#i3ba3708]
-本品は,蝶番付きの歯科用器具で,[[補綴物]]の製作及び診断に使用し,患者の下顎運動をシュミレートするために用いる。
~
~
~
*【操作方法又は使用方法等】 [#ye109c02]
-使用方法~
[[インサイザルピン]]上部の目安線に上弓の上面に合わせ,[[矢状顆路傾斜角]],[[平衡側側方顆路角]],[[作業側側方顆路角]]を基本的な値に設定し,[[フェイスボウ]](別売)により上顎模型を装着し,上顎歯列を[[トランスファー]]する。~
~
-操作方法
+[[フェイスボウ]]から[[マウント]]する前に[[マウンティングプレート]]を本品に装着します。
#ref(A7_plus2.jpg,nolink)
~
+[[フェイスボウ]]で印記した[[ワックス]]の上に模型を[[マウンティング]]します。
#ref(A7_plus3.jpg,nolink)
~
+[[バイトフォーク]]から模型がずれないように固定して上顎から[[マウンティング]]します。
#ref(A7_plus4.jpg,nolink)
~
+上顎を[[マウント]]した状態で[[石膏]]が固まるまで待ちます。
#ref(A7_plus5.jpg,nolink)
~
+シリコンバイトや[[ワックスバイト]]を咬ませ,[[ワックス]]等で固定します。
#ref(A7_plus6.jpg,nolink)
~
+[[咬合器]]を裏返して[[石膏]]が流れ落ちないように,下顎を[[マウンティング]]します。
#ref(A7_plus7.jpg,nolink)
~
+正確に[[マウンティング]]されているかを確認します。
#ref(A7_plus8.jpg,nolink)
~
+[[側方顆路角]]を調整します。
#ref(A7_plus9.jpg,nolink)
~
+[[矢状顆路角]]を調整します。
#ref(A7_plus10.jpg,nolink)
~
+動画で見る~
#dwrite{{
<iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/3AkLR9Dl-28" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
}}
~
~
~
*【使用上の注意】 [#y571142e]
+本品の切削や打刻(名前などを入れる等)などの二次的加工は破損の原因になるので,絶対に行わないこと。
+無理な角度,過度の加圧での使用は折れたり,曲がったりすることがあるのでしないこと。
+[[磨き粉]],金属ウール,金ブラシの使用禁止~
腐食(錆)の原因となるので,洗浄の際は磨き粉や金属ウール・金ブラシを使用しないこと。
~
~
~
*【貯蔵・保管方法及び使用期間等】 [#y58ba37d]
+電気分解を要因とした錆を防ぐため,材料の異なる器具を一緒に保管しないこと。
+「もらいさび」を防ぐために下記のことに注意すること。
++錆びている器具と一緒に保管しないこと。
++化学薬品と一緒に保管しないこと。
++消毒器,滅菌器,保管庫等に発生した錆びに注意すること。
+高温多湿を避け,塵や埃の無い清潔な場所に保管すること。
+保管中,損傷しないように注意すること。
~
~
~
*【保守・点検に係る事項】 [#r86e7997]
-使用前使用後は破損,ヒビ,キズ,大きな腐食等がないか確認すること。これらがある場合は使用を中止すること。
~
~
~
*【包装】 [#va84a2ad]
-1台/箱
-[別売][[マウンティングプレート]]
~
~
~
*【製造販売業者及び製造業者の氏名又は名称及び住所等】 [#m2d4ef5f]
-製造販売業者:株式会社 歯愛メディカル
-住所:石川県白山市鹿島町一号9番地1
-電話番号:076-278-8802
-製造業者:[[Bio Art Equipamentos Odontológicos Ltda.:http://www.bioart.com.br/index.php?idioma=port]]
-製造国:ブラジル共和国
~
~
~
*【出典】 [#hba7f241]
-[[株式会社 歯愛メディカル:http://www.ci-medical.com/]]:A7プラス取説
~
~
~
*【関連語句】 [#a4e93b26]
#related
~
~
~
*【LINEで送る】 [#t98c1c95]
#dwrite{{
<a href="http://line.me/R/msg/text/?LINE%E3%81%A7%E9%80%81%E3%82%8B%0D%0Ahttp%3A%2F%2Fline.me%2F"><img src="http://echomd.indent.jp/image/line.png" width="199" height="97" alt="LINEで送る" /></a>
}}
~
~
~
~
~
~
#dwrite{{
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- echomd -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-8256888249649758"
     data-ad-slot="1559522831"
     data-ad-format="auto"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
}}
~
~
~
~
#splitbody(style=background-color:#f5f5f5;border:solid 1px #a9a9a9;padding:0px;){{{
#split(width=100%)
 カテゴリ : [[理工学]] >>  [[咬合器]] >> [[INDEX]]  >>  [[は行]]
}}}
check