顆路型咬合器

【かろがたこうごうき】

最終更新日:2016-04-11 (月) 23:02:57






目次 [非表示]

[編集]概要

 下顎運動を再現するために生体の顎関節部を模した構造を具備した咬合器下顎頭顆頭球に,関節窩顆路指導部により再現される。現在では,顆路型咬合器が主流であり多くの器種が供給されている。


[編集]分類

[編集]構造による分類

[編集]調節機構による分類

[編集]関連語句







 カテゴリ : 理工学 >> 咬合器 >> INDEX >> か行

check