安静位空隙

【あんせいいくうげき】

最終更新日:2016-03-31 (木) 19:39:25






安静位では上下顎歯は咬合接触しておらず,中切歯間で約2~3mmの垂直空隙を保つ。この空隙を安静位空隙と呼ぶ。臨床においては,咬合位喪失患者の顎間距離設定に利用される。


[編集]関連語句




[編集]広告





 カテゴリ : 咬合 >> INDEX >> あ行

check