安静位

【あんせいい】

最終更新日:2016-03-31 (木) 19:34:14







上下顎の歯の接触が見られず,下顎が上顎と一定の距離を保って静止する下顎位を指す。本下顎位は身体の他の器官の姿勢を決定するメカニズムと同様に決定され,側頭筋の姿勢反射によって保たれると考えられている。かつては安静位は生涯変化しないと考えられていたが,現在は否定的である。臨床上は,多数歯欠損及び無歯顎における顎間距離設定法の一つとして用いられている。Posselt,U.は安静位よりも姿勢維持位の用語を用いることを提唱したことが報告されている。


[編集]関連語句




[編集]広告





 カテゴリ : 咬合 >> INDEX >> あ行

check