切歯乳頭

【せっしにゅうとう】

最終更新日:2016-03-20 (日) 15:44:18



上顎口蓋側正中線上にある楕円状の歯肉の隆起。顎堤の吸収が進んでもその唇舌的位置が変化しないとされていることから,中切歯咬合堤及び人工歯排列の基準点とされている。中切歯唇側面から後方に8~10mmが平均値とされている。


[編集]関連語句










[編集]広告






INDEX >> さ行

check