ポリマー

最終更新日:2016-03-24 (木) 15:01:00

分子量が10,000以上の化合物を指すのが一般的である。分子構造が1つ以上の低分子量構造の集合体として認知されている。合成ポリマーの出現によって多様な物性や機能が実現され,歯科領域においても主要な材料として利用されている。








[編集]関連語句










[編集]広告






INDEX >> は行

check