バランスドオクルージョン

最終更新日:2016-06-13 (月) 21:05:12

総義歯の安定を目的としてBonwillらにより提唱され,Gisyにより具体化された咬合様式。ギージー軸学説により発生した用語で,咬頭嵌合位及び上下顎の歯が接触した状態での下顎運動(滑走運動)時において,作業側平衡側共に歯の接触を保つ咬合無歯顎における全部床義歯には有効であるが,有歯顎では外傷性咬合の原因となるため避けなければならない。


[編集]関連語句



 カテゴリ : 咬合 >> INDEX >> は行

check