オーバーバイト

最終更新日:2016-04-02 (土) 11:43:25

咬頭嵌合位における上顎前歯切縁又は,臼歯頬側咬頭の下顎歯に対する被蓋関係又はその数値を指し,その値は0~4mmが正常値とされている。前歯部のオーバーバイトが大きいと,偏心運動時において上下臼歯に離開が発生し,小さいと偏心咬合接触が惹起されるので,全部床義歯の製作に当たっては注意を要する。











[編集]関連語句













[編集]広告








 カテゴリ : 解剖学 >> 補綴 >> INDEX >> あ行

check