Top/Co-Cr床 Co-Cr床 - Wiki //

【 ― しょう】

【目次】



【概要】

コバルトクロムをロストワックス鋳造法により製作した義歯床。全部床義歯部分床義歯に用いられ,一般にワンピースキャスト法で製作されるが,後者では維持装置鑞着する方法も使用される。
アクリルレジン床義歯に比較して,機械的強度に優れ薄く製作できるため異物感が少なく使用感が良好である。


【製作手順】

  1. マスターモデル全体をパラフィンワックス2枚程度でリリーフ
  2. リリーフしたマスターモデルデュプリケーティングフラスコパテシリコン印象,加圧
  3. 印象材硬化後,ワックスを除去し設計
  4. 複模型用シリコン印象材印象,加圧*1
  5. 印象材硬化後,混水比に従って耐火模型製作
  6. 模型材が硬化後,乾燥
  7. ワックスアップ,混水比に従って外埋没*2
  8. リングファーネスの設定スケジュールに従って加熱
  9. 鋳造後,ファーネス中で徐冷
  10. 掘り出し,研磨


【サンプル】

7-1.jpg
7-2.jpg
co_cr3.jpg




【関連語句】

【カテゴリ】




*1 室温20℃以下では何らかの熱源が必要
*2 松風スーパースピードを使用している

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-10 (月) 11:36:00