Top/半調節性咬合器 半調節性咬合器 - Wiki //

【はんちょうせつせいこうごうき】

【目次】

【概要】

【禁忌・禁止】

hanchousetu_kinki.png




【形状,構造及び原理等】

【使用目的,効能又は効果】

【操作方法又は使用方法等】

  1. フェイスボウからマウントする前にマウンティングプレートを本品に装着します。
    A7_plus2.jpg

  2. フェイスボウで印記したワックスの上に模型をマウンティングします。
    A7_plus3.jpg

  3. バイトフォークから模型がずれないように固定して上顎からマウンティングします。
    A7_plus4.jpg

  4. 上顎をマウントした状態で石膏が固まるまで待ちます。
    A7_plus5.jpg

  5. シリコンバイトやワックスバイトを咬ませ,ワックス等で固定します。
    A7_plus6.jpg

  6. 咬合器を裏返して石膏が流れ落ちないように,下顎をマウンティングします。
    A7_plus7.jpg

  7. 正確にマウンティングされているかを確認します。
    A7_plus8.jpg

  8. 側方顆路角を調整します。
    A7_plus9.jpg

  9. 矢状顆路角を調整します。
    A7_plus10.jpg

  10. 動画で見る



【使用上の注意】

  1. 本品の切削や打刻(名前などを入れる等)などの二次的加工は破損の原因になるので,絶対に行わないこと。
  2. 無理な角度,過度の加圧での使用は折れたり,曲がったりすることがあるのでしないこと。
  3. 磨き粉,金属ウール,金ブラシの使用禁止
    腐食(錆)の原因となるので,洗浄の際は磨き粉や金属ウール・金ブラシを使用しないこと。


【貯蔵・保管方法及び使用期間等】

  1. 電気分解を要因とした錆を防ぐため,材料の異なる器具を一緒に保管しないこと。
  2. 「もらいさび」を防ぐために下記のことに注意すること。
    1. 錆びている器具と一緒に保管しないこと。
    2. 化学薬品と一緒に保管しないこと。
    3. 消毒器,滅菌器,保管庫等に発生した錆びに注意すること。
  3. 高温多湿を避け,塵や埃の無い清潔な場所に保管すること。
  4. 保管中,損傷しないように注意すること。


【保守・点検に係る事項】

【包装】

【製造販売業者及び製造業者の氏名又は名称及び住所等】

【出典】

【関連語句】




【カテゴリ】




*1 磁石を使用する場合は使用しない。

添付ファイル: fileA7_plus10.jpg 49件 [詳細] fileA7_plus9.jpg 54件 [詳細] fileA7_plus8.jpg 52件 [詳細] fileA7_plus7.jpg 54件 [詳細] fileA7_plus6.jpg 63件 [詳細] fileA7_plus5.jpg 61件 [詳細] fileA7_plus4.jpg 67件 [詳細] fileA7_plus3.jpg 49件 [詳細] fileA7_plus2.jpg 59件 [詳細] fileA7_plus1.png 51件 [詳細] fileA7_plus1.jpg 70件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-07 (金) 17:31:00