Top/ハンディ咬合器 ハンディ咬合器 - Wiki //

【 ― こうごうき】

【目次】



【概要】

【形状・構造及び原理等】

handy.JPG
  1. 外形寸法 本体:幅150×奥行156×高さ133mm
  2. 上弓・下弓間距離:91mm
  3. 開口角:135°

【使用目的,効能又は効果】

【品目仕様等】

  1. 型式:平均値咬合器
  2. 顆頭間距離:105mm
  3. 矢状顆路傾斜度:25°
  4. インサイザルテーブル:矢状・側方切歯路角 各10°


【操作方法又は使用方法等】

  1. 咬合平面板にて上顎模型を平均値で上顎模型弓に位置付け装着し,咬合平面板を取り除いて,下顎模型を上顎模型に合わせて安定した状態の位置で装着します。
  2. 通法により人工歯の排列,歯冠修復物の製作等を行います。


【使用上の注意】

  1. 使用注意
    ①付属の取扱説明書等を必ず参照すること。
    ②本器は,【使用目的,効能又は効果】の項に記載の用途以外に使用しないこと。
    ③本器は、歯科医療有資格者以外は使用しないこと。


【包装】

  1. メタルマウンティングトレー
  2. メタルトレー用ノブ
  3. 切歯指導釘
  4. 切歯指導標
  5. 咬合平面板
  6. ポーセレンスペーサー


【製造販売業者及び製造業者の氏名又は名称及び住所等】

【出典】

【関連語句】




【カテゴリ】




添付ファイル: filehandy.JPG 74件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-10 (月) 14:16:00